山口県で運送業のことなら 行政書士笠井たいよう事務所へ

山口県 運送業許可 行政書士

お問合せ:行政書士笠井たいよう事務所

行政書士笠井たいよう事務所

電話083-920-2151
電話受付:9:00-21:00(土日ok!)

「一般貨物自動車運送事業」 一覧

新しく営業所、車庫を設立したい

運送事業を始めて、 事業が軌道に乗ってくると荷主の要望に応えるため 車両を増やしたり、荷主の近くへ営業所を新設したりと 新しい計画が出てきます。   新しい営業所を設立するためにはどうすれば ...

「運転者」の要件をチェック

一般貨物自動車運送事業を始めようとするときの 要件の一つに「人」の要件があります。   「運行管理者」「整備管理者」「運転者」「専従役員」   今回は、その中で「運転者」について説 ...

運送業許可後の必須な手続き

運送業を始めようと計画してから 許可要件の確認、申請書の作成、車両準備、 人員や営業所・車庫の確保、役員の法令試験などなど   運送業の許可を得るためには計画から スムーズにいって5ヶ月前後 ...

法令試験

法令試験って?

一般貨物自動車運送事業を開始しようとする場合 申請者は、許可要件の一つの「法令遵守」として 貨物自動車運送事業をするにあたっての 必要な法令知識を持って、その法令を遵守しなければいけません。 &nbs ...

整備士

整備管理者のしごと

整備管理者は、事業用自動車の点検・整備等の業務を行いますが 事業者から一定の権限を与えられなければ業務を遂行することができません。   ですので、車両法施行規則により整備管理者へ与えられる権 ...

トラック

整備管理者とは?

「整備管理者」の制度は、車の使用者が道路運送車両法の規定により その使用する自動車の点検、整備、車庫の管理について 自主的に安全保全、環境保全を図るため注意を払うべきなのですが、 車両台数が多い運送事 ...

資金計算

開業資金の注意点

一般貨物自動車運送事業を開業しようとする際の許可要件に 開業資金の計算があります。   人件費、車両費、各種保険料など所定の項目について計算し その合計額が開業資金となります。   ...

運行管理者になるためには

「運行管理者」は事業用自動車の安全運行を管理する資格者です。 運行管理者として選任されるためには、自動車運送事業の種別(旅客、貨物)に応じた種類の 運行管理者資格者証を取得する必要があります。 &nb ...

チェック項目

運送業開業で知っておくべき許可要件

一般貨物自動車運送事業(「一般貨物」「運送業」「緑ナンバー」という呼び方もあります)の仕事をはじめたい方は、営業所を管轄する運輸局へ申請し 国土交通大臣または地方運輸局長の「許可」をもらわなければいけ ...

Scroll Up

Copyright© 山口県 運送業許可 行政書士 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.