山口県で運送業のことなら 行政書士笠井たいよう事務所へ

山口県 運送業許可 行政書士

お問合せ:行政書士笠井たいよう事務所

行政書士笠井たいよう事務所

電話083-920-2151
電話受付:9:00-21:00(土日ok!)

「改正」 一覧

「事業報告書」は事業年度の終了後100日以内に届出が必要

一般貨物自動車運送事業の許可を得て事業をすると 法律で決められた必要な報告書類があります。 毎年提出が必要な届出として「事業報告書」と「事業実績報告書」があります。   「事業報告書」とは? ...

認可基準が厳しくなります。その3 令和1年11月1日より

一般貨物自動車運送事業の事業計画変更で 「事業規模の拡大」となる変更認可で、新たに「制限されるケース」が追加されました。   どのような事業計画が制限されるか? 事業規模が拡大となる事業計画 ...

許可基準が厳しくなります。その2 令和1年11月1日より

増車、減車が事前届出から認可制に変更になります。 令和1年11月1日より 以下のいずれかに該当する場合には、増減車で認可が必要となりますので これまでのように、当日運輸局へ出向いて当日中に手続き完了と ...

許可基準が厳しくなります。その1 令和1年11月1日より

一般貨物自動車運送事業の各種申請・届出の審査基準が変わります。 令和1年11月1日以降の申請分からの適用となります。 簡単に概要を掲載していきます。 許可の欠格事由に該当する範囲が拡充 運送業の法令違 ...

Scroll Up

Copyright© 山口県 運送業許可 行政書士 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.